サプリメントは、普段食事では摂取しきれない不足しがちな栄養素を簡単に補えます。

 

そのため、美容や健康のために日常に取り入れている方が増えているようです。

 

しかし、いざ飲むとなるとタイミングや効果的な飲み方が分からず、戸惑ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

たしかに、サプリメントのパッケージには、1日に飲む用量以外の注意書きが見当たらない場合が多くあります。

 

サプリメントは栄養補助食品ですから、病院で処方される医薬品のように、飲む時間や服用の際に使用する飲み物など、これといった決まりはありません。

 

しかし、そのサプリメントの成分を効率的に摂取できる方法はいくつか存在します。

 

今回は、せっかくサプリを飲むならその効果を最大限に摂取したいという方のために、注意点やおすすめの摂取方法をご紹介します。

サプリメントを飲むときは水が基本

サプリメントを摂取するときは、基本的に水で飲みます。

 

中には噛んで服用するタブレットタイプのサプリメントもありますが、一般的には何らかの水分で飲み込むタイプが主流のようです。

 

サプリメントの栄養成分を妨害するおそれのない、常温の水を選びましょう。

 

その一方で、サプリメントを飲むのに適さない飲み物はあるのでしょうか。

 

こちらでは、サプリメントを飲む際に避けるべき飲み物をご紹介します。

水道水

水道水に含まれる塩素は、ビタミンなどの栄養素を破壊する可能性があるため避けた方が良いとされています。

 

どうしても水道水しかない場合は、一度沸騰させた白湯で飲むようにしましょう。

 

冷たすぎる飲み物も、体を冷やしてしまうためあまり適していません。

コーヒー・紅茶・緑茶など

基本的にはお茶で飲んでも問題ありませんが、カフェインやタンニンが多く含まれている飲み物は、サプリメントの成分の吸収を阻害することがあります。

 

お茶で飲む場合は、麦茶やルイボスティーなど、ノンカフェインのものを選びましょう。

アルコール類

アルコールは、サプリメントの成分を分解したり多くの成分を消耗したりするため効果を低下させてしまったり、逆に効果が強く出すぎてしまったりすることがあります。

 

たとえば、肝臓での代謝を必要とするサプリメントの場合、本来あるべき効果が放出されないおそれもあります。

 

なお、吸収率をアップさせると言われている飲み合わせには、βカロテンやビタミンEと牛乳、ミネラルとオレンジジュースなどがありますが、他の種類のサプリメントとは相性が悪い可能性もあるため注意しましょう。

炭酸水はサプリの吸収力をアップさせる?!

サプリの効果を高めるためにオススメなのが、便秘の解消や基礎代謝アップ効果、さらには美肌効果などが期待されている炭酸水です。

 

炭酸水の主な原料は水と二酸化炭素です。炭酸水を飲むと血中の二酸化炭素濃度が上がり酸欠状態になるため、身体は一気に全身に酸素を送り込もうとします。

 

身体にとって老廃物である二酸化炭素をあえて摂取することで、体を活性化することができるというわけです。

 

また、胃腸のぜん動活動も活発になり、栄養素が吸収されやすくなることが期待できます。

 

なお、サプリメントの効果を高めるために、決められた用量より多く摂取しようとする方がいらっしゃるようですが、これは不適切です。

 

過剰分は吸収されずに排出されてしまったり副作用が出てしまったりする可能性がありますから、効果が高まるとは言いきれません。

 

炭酸水を上手に活用して、適量を摂取しながら吸収率をアップさせましょう。

 

以上のことから、サプリメントの成分を最大限発揮するために、サプリメントを飲む際には炭酸水がオススメなのです。

 

さらに、天然炭酸水や天然水炭酸水を使用すれば、水中のミネラルも一緒に摂取できるため一石二鳥です。

吸収しにくいミネラル類のサプリメントは炭酸水で飲もう

コンビニ食などを多く摂る現代人に不足しがちな栄養素として、「カルシウム」や「鉄分」などのミネラル類が挙げられます。

 

ミネラルは健康のために必要な栄養素でありながら体で合成されないため、毎日の食事から摂取する必要があります。

 

しかし、ミネラル類はもともと体内に吸収されにくい性質を持っているのです。

 

もっとも吸収率の高い10代で45%、さらに歳を重ねるごとに吸収率も低下し、30代になると25~30%まで落ちてしまうようです。

 

この吸収率の低さが、ミネラル類がもともと日本人に慢性的に不足していると言われている理由の1つでしょう。

 

市販のサプリメントを選ぶ際、健康志向の強い方でしたら鉄やカルシウムなどをはじめとしたミネラル類を意識する方が多くなっています。

 

特に鉄分は、女性にとって大切な栄養素の1つでもあるため、サプリメントで補おうとされている方も多いのではないでしょうか。

 

そもそもの吸収率が悪いミネラル類の吸収率を上げるためには、サプリメントの吸収率アップが期待できる、炭酸水がおすすめです。

 

ミネラル類のサプリメントを飲むときは炭酸水を用いるようにして、炭酸水の働きによる吸収率アップ効果を狙いましょう。

まとめ

普段の食事では摂取しきれない栄養素を簡単に補えるサプリメントを、効率的に摂る方法や注意点をご紹介しました。

 

医薬品とは異なり絶対的な決まりはないものの、服用する際に使用する飲み物が変わるだけで、その効果を十分発揮できなかったり、より吸収率が高まったりするようです。

 

また、飲むタイミングにも特に決まりはありませんが、ほかの栄養素と一緒に負担なく吸収できる上に飲み忘れも防げることから、食後に服用するのがおすすめです。

 

サプリメントの効果をより実感するために、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、サプリメント以外に常飲している薬がある場合は、薬によって飲み合わせが問題になる場合があります。

 

かかりつけの病院の医師や薬剤師に相談の上、服用するようにしてください。