奥会津金山 天然炭酸水

徹底した品質へのこだわり

源泉の清らかさを損なわないよう、
徹底した管理のもと、私たちは商品を製造しています。

工場では源泉を特殊ポンプでくみ上げ、そのままクリーンルームへ。
クリーンルーム内の充填工程ラインは、常に清潔な状態に保たれています。

機械だけに頼らず、最終確認は人の目で。
一本一本、細部まで合格した製品だけが出荷されるのです。

お客様に「安全で美味しい」製品をお届けするため
常に厳しい品質・衛生管理を行っております。

クリーンルームCLEAN ROOM

クリーンルーム

「空気中の浮遊塵埃が限定された清浄度レベル以下に管理され
必要に応じて温度・湿度を一定の基準に制御する部屋」です。

クリーンルームの清浄度は、一定の体積中の基準の大きさ以上の塵埃の
数量で示されています。

クラス1000

1フィート立方中に0.5マイクロメートル以上の微粒子が1,000個以下

当社の充填室では、上記の基準をクリアした
衛生管理の徹底された部屋で、ボトリングをしております。

食品安全方針FOOD SAFETY POLICY

「食品安全第一が顧客に対する最大のサービスであり顧客の期待にこたえる道である」との経営理念をベースに、当社は、法規制及びFSSC22000の要求事項を満たす環境を整備すると共に、安全な品質の製品を提供し、顧客満足の向上を目指します。

1.われわれは、食品安全方針を具現化するために食品安全目標を設定し、全社員へ展開する。
2.われわれは人材育成を図り、全社一丸となって目標達成するためにコミュニケーションを推進し、チームワークを大切にする。
3.われわれは、食品安全マネジメントシステムを継続的に改善し、社員の能力向上および技術力のレベルアップを図ることにより顧客の期待にこたえていくものとする。
4.この食品安全方針は社外に公開し、一般の人々が入手可能である。

制定:2019年11月11日

放射能測定RADIOACTIVITY MEASUREMENT

飲料水の放射性セシウム基準値

当社ではご購入・ご愛飲頂いているお客様に、より安心してご利用頂くため、国の定める基準よりさらに厳しい検査基準を設定し、定期的な検査を実施しております。

2011年の検査開始以降、一度も検出はされていません。

ページTOPへ戻る